SalesDiv

広告チェックを事前に!広告表現チェックツール「KONOHA(コノハ)」

広告表現チェックツール「KONOHA(コノハ)」セールスパートナー募集2020.08.10

広告チェックを事前に!広告表現チェックツール「KONOHA(コノハ)」

ビジネス概要

全ての広告で、広告チェックを事前に行う世界を作る!広告表現チェックサービス「KONOHA(コノハ)」。

 

広告表現チェックツール「コノハ」は、誇大表現になる恐れがある箇所をぱっと指摘してくれるサービスです。
弊社は5年以上かけて広告表現のOKワードとNGワードを4,000語以上蓄積し、2019年に広告文章チェックデータサービス「ツクヨミ」を構築、弊社のオンリーワンサービスとして特許を取得しました。

 

「コノハ」は「ツクヨミ」のビックデータを活用し、広告サイトのURLを入力するだけで修正ポイントと代替案のテキストを表示します。(JPEG及びPDF、テキストデータにも対応可能)

 

ウェブ広告は誰もが簡単に出稿できるようになった一方、近年は誇大広告や優良誤認を与える表現が多く見受けられるようになり、事業者と消費者の双方に不利益を引き起こしています。

 

弊社は「コノハ」を通じて誰もが簡単に不適切な広告表現をチェックできる環境を提供し、ウェブ広告の健全化と社会的価値向上に貢献して参ります。

活動をお願いしたい方

・広告代理店の方

・積極的にKONOHA(コノハ)を広めてくれる情熱のある方

募集企業からのメッセージ

特許技術を使いアドテクとリーガルテックを融合させたオンリーワンサービスです。
広告を扱う全ての企業に導入していただきたいサービスです。
誰もが安心して広告配信できる社会を目指しています。

ビジネスの3C

  • 顧客の特長Customer
    ウェブ広告を行っている全企業様が対象です。
    ・広告代理店の責任者
    ・コスメ・サプリ製造販売会社
    ・企業における法務責任者、広告責任者
  • 強みCompany
    Webマーケティングを行っている担当者なら一度は、「あれ?この表現大丈夫かな?」と気になったことはありませんか?

     

    弊社は5年以上広告表現OK/NGワードを貯め続けてまいりました。
    このビッグデータは特許取得で弊社のオンリーワンサービスです。
  • 競合Competitor

    ・広告監修企業

  • このビジネスが
    必要とされる背景
    Context
    ウェブ広告は誰もが簡単に出稿できるようになった一方、近年は誇大広告や優良誤認を与える表現が多く見受けられるようになり、事業者と消費者の双方に不利益を引き起こしています。

     

    近年では、5億円を超える課徴金命令を受けた企業や、薬機法違反により逮捕者まで出てしまいました。

     

    痛ましい事故を防ぐためにも、広告開始前に事前チェックを必須とする社会が望まれています。

募集企業情報

株式会社アートワークスコンサルティング
所在地 東京都新宿区西新宿7-17-14 新宿エイコービル402
代表者 高橋 聡
設立 2010年
事業内容 WEBマーケティング・ITソリューション
TEL 03-5937-1709
URL http://artworksconsulting.com/
担当部署 総務部
担当者名 高橋 聡

資料請求はこちらから

ご入力いただいたメールアドレスに商材資料ダウンロードURLをお送りいたします。

  • STEP1お客様情報のご入力
  • STEP2ご入力内容の確認
  • STEP3資料請求の完了
お名前必須
営業経験必須
希望契約タイプ必須
会社名
お電話番号必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
郵便番号必須
ご住所必須
ご質問など

利用規約 / 個人情報の取り扱いについてに同意しました

  • Sales Magazine
  • Mailsales
  • 期間限定キャンペーン中
  • SalesDIV.はあなたの個人情報を大切にします。